• Uncategorized

    自然の力と交通事故

     車を運転していると、様々な力が車に働きます。これらの力を軽視すると事故に繋がってしまうため、運転手は正しく学んでおく必要があります。代表的な力としては、慣性、摩擦、遠心力等が挙げられます。これらと速度との関係について、…

  • Uncategorized

    アルコールと運転

     当たり前ですが、運転手は運転の直前にアルコールを摂取してはなりません。たとえ少量であっても酒気帯び運転は厳しく罰せられます。アルコールは人間の身体能力を低下させるため、運転に必要な注意力、判断力、目の機能を奪ってしまい…

  • Uncategorized

    視覚の特性

     運転手は視覚の特性を知り、視覚にも弱点があることを認識して運転に臨まなければなりません。前方に注意を向けることも大切ですが、頻繁にルームミラー、サイドミラーに気を配ることも求められます。特に運転中の視覚は視線を注ぐ時間…

  • Uncategorized

    免許の種類

     教習所や合宿免許に通い取得できる運転免許は大きく第一種運転免許、第二種運転免許、仮運転免許の3つに分かれていますが、それぞれ運転できる車種が定められています。けん引に必要なけん引免許も存在しますが、車の総重量が750キ…

  • Uncategorized

    道路交通法

     教習所や合宿免許で勉強する内容には、道路交通法もあるでしょう。道路交通法には明確な目的があります。具体的には次の3つを指します。第一に、道路における危険を防止することです。第二に、交通の安全と円滑を図ることです。第三に…

  • Uncategorized

    実技講習

    仮免許試験に合格すると、次の段階の技能と学科の教習が受けられるようになります。特に技能の方では、ついに実際の路上で運転をすることになります。技能も学科もAT、MT免許で違いはありません。学科が16コマ、技能は19コマにな…

  • Uncategorized

    運転免許取得までの流れ~一般編~

    では、ここで運転免許の取得の流れについて説明しようと思います。今回は、一番一般的な普通自動車免許の場合についてです。 まず、普通自動車免許のうちAT免許かMT免許のどちらを取得したいのか考えましょう。先にも述べましたがギ…

  • Uncategorized

    受講生同士のコミュニケーション

    合宿中、誰とも会話することなく過ごすのは困難です。コミュニケーション能力の高くない人も、臆せず会話に参加することが大切です。先ずは挨拶から始めましょう。不自然であることを恐れるあまり、何も話さないのが一番の失敗です。もち…

  • Uncategorized

    卒業検定を受けよう!

    晴れて仮運転免許を取得すると、次は卒業検定までしっかりと勉強を始めることになります。ここからを大2段階とします。大2段階の学科教習の内容は、運転するための実践的な知識を学習していきます。仮運転免許取得前を第1段階とすると…